看とり:家に帰らせてあげたい…家族の思いに応えます

query_builder 2021/06/13
ご利用者様からの声
20210611_144744

看とり…自宅に帰らせてあげたい、家族の思いに応えます。コロナ禍でなかなか会えない患者様とご家族。三重県四日市市市内にある病院から思いきってご自宅へ。在宅医療、訪問看護、ヘルパー、民間救急のフリーで動ける看護師でカンファレンスを持ち、それぞれの職種が連携を取り実現。民間救急東海では夜勤専従を担当しています。自宅って良いなぁ…自宅の匂い、音、家族、かわいい孫に囲まれ、病状はつらくても幸せなひとときを過ごしていらっしゃいます。

民間救急東海では、四日市市だけではなく、三重県内はもちろんのこと、長野県、東京など、全国的あちこちでフリーの看護師として1日単位から半月ほど、目的に応じて一時帰宅などにもご利用いただいております。お気軽にお問い合わせ下さい。

NEW

  • 終末期を迎えた患者が安全に旅行する方法はある?

    query_builder 2022/08/15
  • 終末期の患者が転院する時の移動方法は?

    query_builder 2022/08/08
  • 終末期の思い出作りをする方法について

    query_builder 2022/08/01
  • 終末期の外出について紹介

    query_builder 2022/07/28
  • 終末期を迎えた人のために家族ができることは?

    query_builder 2022/07/25

CATEGORY

ARCHIVE