転院時の移動方法について

query_builder 2022/12/01
コラム
33

転院時の移動方法には何が考えられるのでしょうか。
どうやって転院するかお悩みの方もいらっしゃいますよね。
本記事では転院時の移動方法について紹介します。

▼転院時の移動方法について
事情があり転院するのなら、移動方法を考えなくてはなりません。
緊急性がないと消防救急車の利用は難しいものだからです。
転院時の移動方法としては以下が使えます。

・自家用車
・タクシー
・バス
・新幹線
・飛行機
・船舶
・民間救急車

所有していて容体も安定しているのなら、自家用車も便利です。
近場ならタクシーやバス、長距離なら飛行機や船舶があります。
しかし医療的なケアが必要なら、民間救急車の利用がおすすめです。

■民間救急車には家族の同乗が可能?
付き添いの家族は民間救急車に同乗できます。
ただし人数は1~2名と限られていますので注意してください。

民間救急車は酸素吸入や人工呼吸器をつけていても利用できます。
どのような状況なのか、事前の打ち合わせ時に伝えましょう。
民間救急事業者では、患者の容体に合った搬送方法を提案してくれますよ。

▼まとめ
転院時の移動には、自家用車・タクシー・バスなどさまざまな方法が考えられます。
医療的なケアが必要な状況での転院でしたら、ぜひ民間救急車も活用してみましょう。
転院や一時退院に伴う移動方法をお探しでしたら、全国対応可能な「民間救急東海」がご依頼を承ります。
入念に準備したうえで搬送を行っておりますので、まずはお問い合わせください。

NEW

  • 歩行困難な人が外出先で使う福祉用具の種類は?

    query_builder 2023/02/01
  • 民間救急車で病人を長距離搬送する料金はいくら?

    query_builder 2023/01/15
  • 飛行機にはストレッチャーでの搭乗が可能なの?

    query_builder 2023/01/01
  • 飛行機に乗ってはいけない病気には何がある?

    query_builder 2022/12/15
  • 転院時の移動方法について

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE