長距離転院で使える安全な搬送方法とは?

query_builder 2022/11/22
コラム
32

長距離転院で安全な搬送方法をお探しではありませんか。
離れた場所で入院している家族を、地元の病院に転院させたい方も多いものですよね。
事情があって移動時の付き添いが難しい方もいらっしゃるでしょう。
そこで長距離転院で使える安全な搬送方法について紹介します。

▼長距離転院に伴う安全な搬送方法
仕事・家事・育児などで、長距離転院に伴う搬送に付き添えない時もあるでしょう。
そんな時は、民間救急事業者に依頼して搬送する方法があります。

民間救急事業者は他エリアの事業者とも連携を取っているため、全国対応が可能です。
必要に応じて飛行機や船舶などの手配もしてくれます。
家族が付き添いできなくても搬送できますので、まずは民間救急事業者に相談してみてください。

■長距離転院をするなら事前の打ち合わせが重要
家族の付き添いなしで安全に長距離転院をするのなら、事前の打ち合わせが重要です。
打ち合わせ時は不明点が残らないよう入念に確認を行ってください。
見積もりを出してもらえますので、費用は事前に確認できます。

▼まとめ
長距離転院を考えているのでしたら、まずは民間救急事業者に相談してみましょう。
安全に搬送できるように、しっかり事業者と打ち合わせを行ってくださいね。
東海エリアで民間救急事業者をお探しでしたら、全国対応が可能な「民間救急東海」がご相談を承ります。
国内だけでなく海外への移動についてもサポートしておりますので、まずはお問い合わせください。

NEW

  • 歩行困難な人が外出先で使う福祉用具の種類は?

    query_builder 2023/02/01
  • 民間救急車で病人を長距離搬送する料金はいくら?

    query_builder 2023/01/15
  • 飛行機にはストレッチャーでの搭乗が可能なの?

    query_builder 2023/01/01
  • 飛行機に乗ってはいけない病気には何がある?

    query_builder 2022/12/15
  • 転院時の移動方法について

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE