在宅で人工呼吸器を使う時の注意点とは?

query_builder 2022/11/08
コラム
30

在宅で人工呼吸器を使う時の注意点には何があるのでしょうか。
病院内にいるなら安心ですが、在宅では不安なものですよね。
在宅で人工呼吸器を使う時の注意点について紹介していきます。
安全に使用するために、注意点をチェックしておきましょう。

▼在宅で人工呼吸器を使う時の注意点
もし在宅で人工呼吸器を使うなら、まず退院時に説明を受けましょう。
注意点には以下のようなものがあります。

・コンセントが差さっているか確認する
・本体・周辺機器・設置場所を日常的に点検する
・外出時は忘れずに外部バッテリーを持参する

特にコンセントの確認は大切です。
日常的に点検を行い、安心して使える状態にしておいてください。
外出時は外部バッテリーの持参も必要になります。

■在宅で人工呼吸器を使っている方におすすめの移動方法
在宅で人工呼吸器を使っている方が移動するなら、民間救急車の利用が便利です。
通院・旅行・冠婚葬祭など、民間救急車はさまざまな用途で利用できます。
移動について不安を感じているのでしたら、まずは民間救急事業者に相談してみてくださいね。

▼まとめ
在宅で人工呼吸器を使うのなら、コンセントやバッテリーなどに注意が必要です。
不安なく移動したいのであれば民間救急車も活用してみましょう。
民間救急車には、看護師や救命救急士などが同乗して必要な医療的なケアをしてくれます。
家族のサポートだけでは不安だと感じているのでしたら、ぜひ民間救急車を利用してみてくださいね。

NEW

  • 歩行困難な人が外出先で使う福祉用具の種類は?

    query_builder 2023/02/01
  • 民間救急車で病人を長距離搬送する料金はいくら?

    query_builder 2023/01/15
  • 飛行機にはストレッチャーでの搭乗が可能なの?

    query_builder 2023/01/01
  • 飛行機に乗ってはいけない病気には何がある?

    query_builder 2022/12/15
  • 転院時の移動方法について

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE