寝たきりの病人が長距離移動する方法とは?

query_builder 2022/08/22
コラム
20

寝たきりの病人が長距離移動する方法はあるのでしょうか。
自宅療養への切り替えや転院などで移動したい時もありますよね。
そんな時に便利な民間救急車について紹介します。

▼寝たきりの病人が長距離移動する方法
病人が長距離移動するなら、民間救急車が便利です。
民間救急車は入退院・転院・一時帰宅などに使えます。
車内の設備は整っているため、医療措置を行うことも可能です。
また緊急性がなくても良いため、旅行を始めとする個人的な外出での利用もできます。

■民間救急車の選び方
寝たきりの病人が安全に移動するためには、消防署の認定を受けている民間救急車を選びましょう。
また長距離の移動を考えているのなら、各地の事業者と連携している事業者がおすすめです。

看護師が付き添いしてくれる民間救急車であれば、必要な医療的ケアが受けられます。
費用は事業者によって違いますので、事前に見積もりを依頼しておくと安心です。
あらかじめ事業者に相談しておき、スムーズに移動できるプランを提案してもらいましょう。

▼まとめ
寝たきりの病人が長距離移動するのでしたら、民間救急車を利用する方法があります。
まずは民間救急事業者と打ち合わせを行い、移動方法や費用を確認してみてくださいね。
「民間救急東海」は全国への移動に対応が可能で、国際医療搬送へのサポートも行っております。
帰国時の国際医療搬送にも対応できますので、「寝たきりの病人を移動したい」と考えているならぜひご相談ください。

NEW

  • 長距離転院で使える安全な搬送方法とは?

    query_builder 2022/11/22
  • 精神病患者の搬送方法について紹介

    query_builder 2022/11/15
  • 在宅で人工呼吸器を使う時の注意点とは?

    query_builder 2022/11/08
  • 人工呼吸器をつけての外出に必要な持ち物とは?

    query_builder 2022/11/01
  • 人工呼吸器をつけて旅行することは可能?

    query_builder 2022/10/22

CATEGORY

ARCHIVE