終末期を迎えた患者が安全に旅行する方法はある?

query_builder 2022/08/15
コラム
19

終末期を迎えた患者が旅行するのは難しいのでしょうか。
家族旅行を考えているご家族もいらっしゃいますよね。
「穏やかで楽しい時間を作りたい」と考える方は多いでしょう。
そこで本記事では、終末期を迎えた患者が安全に旅行する方法を紹介します。

▼終末期を迎えた患者が安全に旅行する方法
適切な医療ケアが必要となる終末期の患者も少なくありません。
もしも体調面で不安を感じているなら、家族の介助だけでの旅行は難しいでしょう。

そんな時は民間救急車を利用して移動する方法があります。
民間救急車には看護師や救急救命士が同乗するため、移動中も専門的なケアが可能です。
家族のサポートだけで旅行するよりも安全だと言えます。

■終末期でも旅行は可能
症状次第ではありますが、終末期でも適切なケアがあれば旅行は可能です。
実際に終末期に医療ケアを受けながら旅行に出ている方がいます。

現役時代は仕事や家事などが忙しくて旅行できなかった方も多いでしょう。
残された時間の短い患者にとって、旅行はかけがえのない思い出になるものです。
本人が望んでいるのなら、民間救急車を利用した旅行も検討してみてください。

▼まとめ
適切な医療ケアが必要な状況で旅行に出かける終末期の患者もいます。
思い出作りのために、医療ケアを受けつつ家族と旅行するのも良いでしょう。
東海地域での民間救急車なら、「民間救急東海」がご相談を承っております。
旅行や長距離の搬送も歓迎しておりますので、遠慮なくお問い合わせください。

NEW

  • 人工呼吸器をつけて新幹線を利用する方法は?

    query_builder 2022/09/22
  • 新幹線は車いすでも利用できるの?

    query_builder 2022/09/15
  • 寝たきりの状態でも飛行機には乗れるの?

    query_builder 2022/09/08
  • 寝たきりで転院する時の移動方法を紹介

    query_builder 2022/09/01
  • 寝たきりの病人が長距離移動する方法とは?

    query_builder 2022/08/22

CATEGORY

ARCHIVE