終末期の思い出作りをする方法について

query_builder 2022/08/01
コラム
17

終末期の思い出作りには、どのようなことができるのでしょうか。
残されている時間が短いなら、思い出作りもしたいものですよね。
そこで終末期の思い出作りについて紹介します。

▼終末期の思い出作りをする方法
ターミナルケアとして、終末期は治療より充実した時間を優先させる人が多いものです。
苦痛や不快感を軽減したうえで、穏やかな時間の維持を考えます。
終末期を迎えた家族がいるのなら、ターミナルケアの一環として思い出作りをするのも良いでしょう。

思い出作りの方法としては、家族旅行が人気です。
旅行先には、今まで行けなかった場所や思い出の場所などが好まれます。
ただし家族や専門家によるサポートが必要です。
なるべく不安なく旅行を楽しめるよう、綿密な計画を立てなくてはなりません。

■終末期の思い出作りで旅行をする時の注意
家族で終末期の思い出作りの旅行をする時は、移動に注意が必要です。
継続した治療が必要なら、外出支援のサービスを利用しましょう。
看護師同乗の民間救急車なら、医療行為も可能であるため本人だけでなく家族も安心です。
安全かつ快適な思い出作りの旅行ができるよう、配慮してみてください。

▼まとめ
終末期を穏やかに楽しく過ごすのなら、家族で旅行をするのも素敵ですよね。
本人だけでなく、家族にとっても素晴らしい思い出となるでしょう。
「民間救急東海」は看護師同乗の民間救急車で、外出が難しい方の遠出をサポートしております。
終末期の思い出作りをお考えでしたら、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 人工呼吸器をつけて新幹線を利用する方法は?

    query_builder 2022/09/22
  • 新幹線は車いすでも利用できるの?

    query_builder 2022/09/15
  • 寝たきりの状態でも飛行機には乗れるの?

    query_builder 2022/09/08
  • 寝たきりで転院する時の移動方法を紹介

    query_builder 2022/09/01
  • 寝たきりの病人が長距離移動する方法とは?

    query_builder 2022/08/22

CATEGORY

ARCHIVE