終末期を迎えた人のために家族ができることは?

query_builder 2022/07/25
コラム
15

終末期を迎えた人のために家族ができることには、何があるのでしょうか。
悲しむだけではなく、どう過ごすべきか知りたいという方も多いでしょう。
そこで終末期を迎えた人のために家族ができることを紹介します。

▼終末期を迎えた人のために家族ができること
死による別れは、突然訪れるものばかりではありません。
病気や高齢などで、緩やかに終わりへと命が近づいていくこともあるでしょう。
そんな人のために家族ができることには、以下のようなものがあります。

・亡くなったあとの手配について本人の意思を確認する
・穏やかな時間を過ごせるよう配慮する
・思い出作りの家族旅行をする

特に難易度が高いのは、思い出作りの家族旅行でしょう。
なぜなら本人の体調によっては移動に不安が生じてしまうからです。

■終末期を迎えた人への外出支援
終末期を迎えた家族との旅行をするのなら、外出支援を利用する方法があります。
看護師や救急救命士が同乗する民間救急車を利用するのもおすすめの方法です。
本人の希望があるなら、やり残したことへの悔いが残らないようサポートしてくださいね。

▼まとめ
終末期を迎えた人がいるのなら、家族ができることを考えてみましょう。
その人により、終末期を迎えて望むものは大きく違っているはずです。
思い出作りの家族旅行を考えているのでしたら、「民間救急東海」が移動のサポートを行っております。
一人ひとりに合わせて移動方法・プランを提案しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 歩行困難な人が外出先で使う福祉用具の種類は?

    query_builder 2023/02/01
  • 民間救急車で病人を長距離搬送する料金はいくら?

    query_builder 2023/01/15
  • 飛行機にはストレッチャーでの搭乗が可能なの?

    query_builder 2023/01/01
  • 飛行機に乗ってはいけない病気には何がある?

    query_builder 2022/12/15
  • 転院時の移動方法について

    query_builder 2022/12/01

CATEGORY

ARCHIVE