5月 新潟県、佐渡島へー搬送専門の看護師として同行

query_builder 2021/05/17
ブログ
20200520_123735_R

5月 4月に、東京都三鷹市にある、あずま民間救急サービス様からの搬送専門の看護師の依頼をいただきました。

新幹線 とき 324号 に乗り新潟駅に患者様と娘様と3人で、多目的室を利用して新潟駅へ。新しい車両で東海道新幹線よりは狭いですが十分な広さがある個室を手配、利用しました。

新潟駅からは、にいがた民間救急様と佐渡汽船の乗り場へ。佐渡汽船様の親切で力強いクルーたちの力をお借りしてゆったりしたお部屋まで搬送しました。

無事、故郷に戻れたとの連絡をいただきました。

残念ながら、最近亡くなられたとの娘様からの連絡をいただきました。しかし、生まれ故郷、家族や親戚がたくさんいる佐渡島に戻ることが出来、心残りはないとのお話を娘様から聞きました。

20210417_121111

佐渡汽船様の船内、お部屋へ搬送

20210417_121321

特別室 これならゆったり横になれます。約2時間半の旅ー故郷へ向けて

NEW

  • 終末期を迎えた患者が安全に旅行する方法はある?

    query_builder 2022/08/15
  • 終末期の患者が転院する時の移動方法は?

    query_builder 2022/08/08
  • 終末期の思い出作りをする方法について

    query_builder 2022/08/01
  • 終末期の外出について紹介

    query_builder 2022/07/28
  • 終末期を迎えた人のために家族ができることは?

    query_builder 2022/07/25

CATEGORY

ARCHIVE